--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

Leave a Comment


Trackback

http://091207k.blog130.fc2.com/tb.php/116-5a6ecf6b

05/03

6/4に行われるチャリティーイベントで流しそうめんをするのですが、どうせするなら台から作りましょうとの事で今日が作成初日です
僕は台作り等を結構安易に考えていたようで、まわりの皆からは『大丈夫??』と心配されていました
だって僕のお友達の大工さんと2人で作ろうとしてたんですから…
今、思うとなんて無謀な事を言ってたんだろうと冷や汗もんです
しかし、とてもありがたいことに皆さん心配するだけでなく一緒にお手伝いしてくださると言ってくれました
なので当日はなんと8人で作成です
その中には造園業を営む方や大工さんととても頼りがいのある方もいます
お昼を食べ腹ごしらえをし、いざ出陣
まずは材料となる竹の調達です
まっすぐな太い竹を探すのですがこれがなかなかないのです
何とか2本良い感じの竹が見つかったので、チェーンソーでカット
ノコギリで切ろうと思ってた自分に反省…

2011_5_1.jpg

2011_5_1_1.jpg
※クリックで拡大表示

材料が調達出来たら今度は竹を火であぶらなければいけないとの事で、あぶり作業です
巨大なガスバーナーであぶります
そうすると見る見るうちに艶が出て来て綺麗な色に…
もちろんこの作業も僕の頭の中にはありません

2011_5_1_2.jpg
※クリックで拡大表示

あぶりも無事終わり、次は太い竹を2つに切る作業です
5メートルもの長さがあるので割るのは困難なため、電動ノコギリで2つに切断とのこと
もちろん僕の頭の中では簡単に割れると思ってましたよ

2011_5_1_3.jpg
※クリックで拡大表示

切れたら今度は竹の節を取り、流れるそうめんが引っかからないようにヤスリをかけます
また、切った所を面取りし、怪我防止対策です
流しそうめんの台となる竹も確保し、試験的に組立です
完成したのがこちら

2011_5_1_4.jpg
※クリックで拡大表示

すごくいい感じだと思いませんか?
お水も流してみましたがこれまたグッドです
後は、レイアウトやお水のラインの確保ですね
流しそうめん当日がどんどん楽しみになっていきます
是非とも当日はたくさんの方々に来ていただき、楽しんでいただきたいです

今回の流しそうめんを作るにあたって感じたこと…
・自分の周りにはたくさんの素晴らしい仲間がいること
本当に2人で作る気でいたので、実はそんなに協力のお願いはしてなかったのですが、心配してくださり、自分たちから手伝うと言ってくれたのです
作業当日は自然と役割分担されており、5時間という短い時間にも関わらず、ここまで出来ました
うまくは言えないですが倍以上の力がうまれていた様な感じです
今回手伝って下った、『伊藤さん・おきょうさん・中司さんご夫妻・マッキー・カッキー・岩崎くん』には本当に感謝です
ありがとうございますm(__)m
・子供達にも体験させてあげたい
とにかく楽しかった
そして普段経験することのない事ばかりで、とてもいい勉強になったし、普段の生活からは離れてしまっている自然との触れ合いの大切さを肌で感じる事が出来ました
なので子供達にも経験させてあげたいと思いました

まだ完成はしてないのでまた、続報お伝えしますネ

長文にも関わらず最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m
そして僕のワガママに付き合ってくれてる皆さん、本当に本当にいつもありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a Comment


Trackback

http://091207k.blog130.fc2.com/tb.php/116-5a6ecf6b

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ゆいまーる日記訪問者数

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。